リビングに座っている女性

本来の目的を忘れない

スーパーコンパニオンを利用する際に決めることの一つに人数と時間があります。何人のスーパーコンパニオンを何時間利用するかは利用する側が決めることが出来ます。この選択は単純なように感じるかもしれませんが非常に大事です。これを誤ってしまうと宴会が台無しになる可能性もあるからです。
まず理解をしておくことはスーパーコンパニオンは宴会のサポート役です。宴会の本来の目的である、男性同士の親睦を深めるサポートをするんです。ですから、スーパーコンパニオンは主役ではないんです。ですから、人数はどれだけ予算に余裕があったとしても控えめにしておきましょう。もし男性と同じだけのスーパーコンパニオンを呼んでしまうと完全にペアになってしまいます。そうなれば男性同士で会話をすることがなくなってしまうんです。それぞれは楽しむことが出来たとしても宴会本来の意味から考えると成功とは言えないでしょう。
そういった意味で時間の選択も同様です。3時間の宴会で丸々3時間スーパーコンパニオンがいれば、男性同士で大事な話をすることが出来ないでしょう。ずっとエッチなゲームで盛り上がるだけで宴会が終わってしまいます。ですから、1時間だけでも男性だけの時間を作るようにしましょう。そうすれば男性だけで真面目な話をすることも出来るはずです。
宴会においてスーパーコンパニオンはサポート役です。利用する方は必ず宴会の本来の目的を見失わないようにしましょう。そして、宴会の目的を果たすために最適な人数と時間を選択しましょう。その選択が宴会を成功させる上で最も大事なものとなるでしょう。